富山県立福岡高等学校は、県内唯一の英語コースを有する普通科高等学校です。

英国語学研修

  • HOME »
  • 英国語学研修

第33回英国語学研修報告

今年は3月1日(金)から3月18日(月)の18日間の日程で実施し、生徒23名、引率教員2名の計25名が参加しました。Bourton-On-the-Waterでオリエンテーションを受けた後、Oxfordで2週間ホームステイをしながら語学学校へ通いました。Oxford滞在中は、世界遺産のブレナム宮殿に見学に行ったり、地元の学校を訪問したり、Bath、Londonなども巡り、異文化に触れて生徒は大変貴重な経験をすることができました。

【主な日程】
3月 1日(金)羽田空港からヒースロー空港へ
3月 2日(土)~3日(日)Bourton-on-the-Waterでオリエンテーション
3月 3日(日)昼 Oxford到着、生徒はホストファミリー宅へ
3月 4日(月)~3月15日(金)Regent Oxford(語学学校)通学
3月 9日(土)Bath
3月10日(日)London
3月16日(土)London
3月17日(日)ヒースロー空港から羽田空港へ
3月18日(月)帰校

【生徒の感想より】
毎日英語に触れることができ、また、ホストファミリーと英語で会話しようとしたことで研修前よりも英語で話すことに抵抗が減り、自分の考えを伝えるために努力しようという姿勢を持てた。

私の家には小さい赤ちゃんがいて、微笑んだり手を振ってくれたりして、とても可愛らしかった。毎晩、ご飯はホストファミリーとコミュニケーションをとりながら食べていたが、どの料理もおいしくて毎日楽しみだった。部屋も広く、快適な環境で充実した生活を送ることができた。

学習環境がとても良く、先生方がとても優しかったので意欲的に授業に取り組めた。

ネイティブの先生から正しい発音や、イギリス英語とアメリカ英語の違いなどを学ぶことができて、貴重な授業となった。休憩時間や、ランチタイムには違う国の人ともコミュニケーションをとることができて楽しかった。

 

 

 

第32回英国語学研修報告

3月9日(金)から3月26日(月)までの18日間の日程で、第32回英国語学研修を実施しました。1年生24名、2年生4名の計28名の生徒が参加しました。現地コーディネーターによるオリエンテーションを受けた後、2週間ホームステイをしながら語学学校に通って学習する生活に臨みました。その間、地元オックスフォードでの学校訪問、ロンドンやバースでの活動など、様々な研修にも励みました。

   

〈参加生徒の感想より〉
イギリスに着いたばかりの頃は自分の英語力に自信がなく、うまくコミュニケーションをとれるか心配で、不安に押しつぶされそうでした。しかし、リージェントスクールでの授業やホストファミリーとの生活、地元の方との関わりを通して、少しずつ慣れ楽しむことができました。
私は、ホームステイ2日目に迷子になりました。連絡をとることができず、不安でいっぱいになりましたが、自分で何とかするしかないと思い、スーパーの店員さんやお店のオーナーの方に道を尋ね、無事家に着くことができました。恥ずかしさや不安の一歩先に思い切って踏み出し、人の優しさに触れられた貴重な体験になりました。ホームステイでは、初めはほとんど喋ることができなかったけれど、「もっと仲良くなりたい、楽しく会話したい」と思い、勇気を出して自分から話しかけることに挑戦しました。ホストファミリーの温かさと自身の成長を実感しながら、最後には家族のような関係を築くことができました。
研修を通して、「自分自身を成長させるには、自ら挑戦することが大切だ」ということを学びました。待っているだけでは、新しい自分に出会うことはできません。そして、人との出会い、新しい経験など一瞬一瞬を大切にしていこうと思いました。この研修に参加することができて本当によかったです。

第31回英国語学研修報告

第31回英国語学研修を、3月3日(金)から3月20日(月)の18日間の日程で実施し、生徒26名・引率教員2名の計28名が参加しました。生徒は、オリエンテーションを受けた後、2週間のホームステイと語学学校での学習に臨みました。その間、Rye St Antonyという地元の学校を訪問して授業や交流活動に参加したり、ロンドンやバースを訪れて活動したりなど、様々な研修にも励んできました。

 
 
 

〈参加生徒の感想より〉
私は、中学生の頃からこの英国語学研修に参加したいと思い、楽しみにしていました。この研修で特にホストファミリーの家で過ごしたことが心に残っています。
私のホストファミリーはお父さん、お母さんと10歳の男の子、7歳の女の子の4人家族でした。初めて、見知らぬ人の家で生活することはとても不安でした。始めは、ホストファミリーの英語をよく聞きとることができず、悩む日々が続きました。それでも笑顔で何度も話しかけてくれたり、女の子がわかりやすく説明してくれたりしたおかげで、徐々に問いかけに答えることや、質問することができるようになりました。また、女の子と折紙をしたり、日本語のあいさつやひらがなを教えたりと、私がホストファミリーとしたかったことを実行することができました。
その他にも、私は多くのことを経験することができ、毎日がとても濃く充実した18日間でした。この研修に参加させてくれた両親やたくさんのアドバイスを下さった先生方や友人、様々な支援をくださった関係者の方々、一緒に参加したメンバーにとても感謝しています。ありがとうございました。

英国語学研修紹介

毎年3月に、約25名の生徒が語学研修のため英国を訪れています。 18日間の研修中、14日間はオックスフォードでホームステイをしながら、語学学校に通って英会話の授業を受けます。
授業やホ一ムステイを通して生きた英語を学び、実際に英語を使う体験をします。週末に、バース、ロンドン等を訪れ、イギリスの歴史と文化に触れることや、現地の高校を訪問し、交流することも研修に含まれています。
この語学研修を通して、英語を使って意志を伝える楽しさと、難しさを知り、また、異文化を「異文化」として理解するとともに自国や郷土について知ることの大切さを再確認することで、国際的な視野を持つ人材を育てることを目指しています。

hotel class towerbridge borton graduation schoolvisit

PAGETOP
Copyright © 富山県立福岡高等学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.