今年8月に行われた『とやま科学オリンピック2017』に本校から、化学分野5組、物理分野3組と数学分野4人が出場しました。
当日は、興味深いテーマの下、実験し、データを出し、結論をまとめたり、自分たちで製作したもので他の参加者と競い合ったりして、どの組も与えられた課題に果敢に挑戦しました。その結果、化学分野の2組(4名)が銅賞を受賞し、11月4日(土)富山国際会議場で開催された授賞式で表彰されました。

 

【 受賞者 】

化学分野 銅賞:

・22H 熊野 亜海  23H 竹林 莉子

・23H 竹山 翔大  23H 吉江 俊浩

『とやま科学オリンピック』は、富山の自然や歴史、文化、産業、人物などを題材にした課題が出題され、それに挑戦することで科学的才能や論理的な思考力、問題解決能力など、子どもたちが持っている様々な力や可能性を伸ばすことを目的として開催されています。