高校生が生け花の技術を競う「Ikenobo 花の甲子園」の全国大会が11月12日(日)京都市の池坊会館で行われました。 
5年ぶり3度目の全国大会出場を果たした本校華道部が優秀校(全国2位)に選ばれました。

予選の第1部では「万葉の恋心」をテーマに、それぞれが作品を仕上げ、上位3校で争う第2部に進みました。第2部ではベニズルやイガフウジュを使い、万葉の時代と現代をつなぐ恋心を表現し、優秀校に選ばれました。