富山県立福岡高等学校は、県内唯一の英語コースを有する普通科高等学校です。

沿革

昭和55年1月28日 高等学校の新設計画発表
昭和55年9月8日 設置場所を現在地に決定
昭和55年12月1日 校地造成開始
昭和56年12月8日 校舎建築起工式
昭和57年11月12日 第一期工事完成(第1体育館、物理・地学室、保健室、会議室)
昭和57年12月21日 校名を富山県立福岡高等学校と決定
昭和58年3月16日 第二期工事完成(教室、生物・化学室、LL教室)
昭和58年4月7日 開校式・入学式 第1期生 普通料6学級、270名入学
昭和58年10月7日 武道場(柔・剣道場)完成
昭和58年11月8日 校旗樹立、校歌発表
昭和59年3月28日 第三期工事完成(教室、職員室、校長室、事務室)
昭和60年3月22日 第四期工事完成(図書室、視聴覚室、芸術棟)
昭和63年7月15日 第2体育館完成
平成4年10月9日 創立10周年記念式典挙行
平成12年1月24日 トレーニングハウス完成
平成14年8月5日 児童生徒地域交流施設(セミナーハウス朋友館)完成
平成14年10月25日 創立20周年記念式典挙行
平成16年4月1日 スーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクールに指定
平成17年11月1日 高岡市と福岡町の合併により砺波学区から高岡学区に変更
平成18年7月28日 第88回全国高等学校野球選手権富山大会優勝(甲子園初出場)
平成24年10月26日 創立30周年記念式典挙行
平成27年9月18日 英国語学研修30周年記念セレモニー挙行

 
 

PAGETOP
Copyright © 富山県立福岡高等学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.