富山県立福岡高等学校は、県内唯一の英語コースを有する普通科高等学校です。

学校長より

  • HOME »
  • 学校長より

  校長挨拶

校長 増岡 陽子

 富山県立福岡高等学校のWebサイトにようこそ。

 本校は、昭和58年4月、地域の熱い期待を担って、本県で唯一の英語コースを有する普通科単独の県立高校として創立されました。以来、「自律・実践・創造」の校訓のもと、国際理解教育と情操教育を柱として、グローバル社会で活躍できる、情操豊かな人間の育成に取り組んでいます。

 「英語の学校」の特色ある活動としては、少人数によるティームティーチング授業、英語セミナー、スピーチコンテスト等を継続して実施するとともに、英語に係る資格取得に向けた指導も行っています。また、毎年25名程度の生徒が18日間にわたる英国語学研修に参加して、ホームステイをしながら現地の語学学校で学び、英語力・コミュニケーション力を磨きます。

 一方で、グローバル・リーダーとなるために必要なのは、語学力や国際社会に向ける広い視野だけでなく、生まれ育ったふるさとに誇りと愛着を持ち、地域の良さを発信する姿勢だと考えています。そのため、本校では、地域の文化芸術活動に参加するなどして地域との交流を深めるとともに、ボランティア活動や異世代交流にも積極的に取り組んでいます。

 このWebサイトを通して、「英語コースを核とする進学校」、「地域に信頼される学校」として、未来を切り拓く人材の育成に努めている本校の教育活動や学校生活の一端をご紹介できれば幸いです。今後とも、皆様のご理解とご支援をよろしくお願いします。

PAGETOP
Copyright © 富山県立福岡高等学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.